医療事務管理士技能認定試験

医療事務管理士技能認定試験とは

医療事務管理士技能認定試験とは、(株)技能認定振興協会(JSMA)が主催する医療事務資格取得試験のひとつです。

年間約4万人が受験する人気の資格のひとつであり、合格者には医療事務管理士の称号が付与されます。

医療事務管理士は、平成17年10月に特許庁により商標登録が認められ、現在18万人を超える合格者を世に輩出しています。

医療事務管理士技能認定試験の受験要領は以下の通りとなります。

受験資格 不問
受験科目 学科試験・実技試験(両方受験)
試験日 奇数月の第4土曜日(年6回)
試験時間 学科試験1時間、実技試験3時間
試験内容 学科試験・・・択一式の筆記試験10問
実技試験・・・診療報酬明細書(レセプト)作成3問(外来2問、入院1問)
資料参考可。計算機も使用可能です。
試験会場 日本医療事務センターの指定会場および受験を行っている専門学校や各種学校など
出題範囲 学科試験・・・法規(医療保険制度や後期高齢者医療制度、公費負担医療制度などの知識一般)、医学一般(各臓器の組織や構造、生理機能などについての知識)、保険請求事務(診療報酬点数の算定方法やレセプト作成、医療用語の知識等)
実技試験・・・レセプト作成に必要な知識全般
合格基準 学科試験70点以上、実技試験70%以上で合格。資格試験自体は学科・実技双方とも合格しないと取得はできません。
受験料 医科、歯科ともに6000円(税込)
受験申し込み方法 インターネットで申し込むか、あるいは申請書での申し込みとなります。申込書は取り寄せすることが可能です。
合否通知 合否の結果は試験後1ヶ月以内に文書にて通知されます。合格者には医療事務管理士の称号が付与されるとともに、認定合格証が交付されます。
問い合わせおよび資料請求先 技能認定振興協会
住所:〒101-0024東京都千代田区神田和泉町1-12-17久保田ビル3F
TEL:03-3864-3559
FAX:03-3864-5112

⇒資格取得ならユーキャンの医療事務講座

ユーキャンの医療事務